気持ちの良い住まい選び

理想のアパート選び

新しい住まい選びは、なんだかワクワクしてきますね。
ここからまた新しい生活がはじまります。
さて、数年間住むつもりでも、1年だけ住むつもりでも、家は家です。
だから、条件にはこだわって住み心地のよいアパートをみつけましょう。
ここで、条件の中に入れたいポイントについてお話します。
誰でも条件にまず入れるのは、家賃、部屋数、日当たり、立地、といったところでしょうか。
家賃はもちろん安いに越したことはありませんね。
ここで、知っておくとお得な情報をひと言。
家賃は、値切れることがある、ということです。
アパートは、不動産屋さんで探すことが多いことでしょう。
そこで、まず家賃についての条件を提示しますね。
すると、不動産屋さんはその価格前後の物件を紹介してきます。
その際、提示した価格の上限を超している物件があり、気にいったのなら値切れる可能性があります。
つまり、不動産屋さんに頼んで大家さんに交渉してもらう、ということです。
不動産屋としては、大家さんもお客さんですから自分の方からは積極的に安い家賃を提示してこないことでしょう。
でも、内心「安くなりませんか?」のひと言があれば安くできるのにと思っていることがあるのだとか。
ですから、物件は丁寧に見て、間取りや立地が気に入ったのなら値段交渉をしてネバってみましょう。
まずは下見にいって、本当に気にいるかどうかを確かめてみるのもいいですね。
大家さんがどうしても引かない場合には安くなりませんが、ともかく不動産屋さんとの信頼関係を築けるような応対を心がけることも、良い住まい探しにつながります。

オススメサイト

Copyright (C)2017気持ちの良い住まい選び.All rights reserved.